良い風俗か、そうではないか、それを判断する時の材料の一つとして体験談は存在していると個人的に思っています。そもそも風俗の体験談とはどういうものなのか?まずはそれを、当サイトにある体験談を読んで感じてもらえればと思います!

良質な風俗の判断材料

アナル責めにハマってます

最近ハマっている渋谷のデリヘルでの話しです。風俗嬢にハマっているわけではなくプレイ内容にハマっているんですよ。そのプレイとはアナル責めです。ムスコが絶好調のときはアナルを舐められるだけで発射しちゃうんですよ。今回はムスコの調子がイマイチだったんですぐには発射しませんでした。まずはシャワー。ムスコを綺麗に洗ってもらってからアナルをシャワーで刺激してもらったんですよ。これで半起ち状態になったんで急いでベッドに行きました。すぐにフェラチオしてもらったら3分ほどで発射しちゃいました。続いてはアナルにバイブを挿入しながらの手コキだったんですが、発射できそうになかったんでバキュームフェラにかえてもらったんですよ。そしたらすぐに発射することができました。20分くらい休憩した後、嬢に手マンして潮吹きしました。これだけやっても時間が残っていたんでチングリ返しでアナルを責めてもらったんですよ。そしたら時間ぎりぎりで発射できました。今回はこちらのサイトでお店探しました↓
http://ranking-deli.jp/8/area24/

友達の妹が来た

何気なく呼んだデリヘルで思ってもみないことがありました。それは友達の妹が風俗嬢をやっていたことです。デリヘル店のホームページを見て風俗嬢を指名したんですが、顔を隠してあったんで気付かなかったのです。気付いたのは玄関のドアを開けたとき。お互いに顔を知っていたんですぐに気付きました。部屋の中に入ってもらい話をしました。「全然知らなかったよ、驚いた!」「私も驚きました、まさかお兄ちゃんの友達に呼んでもらえるなんて…」と。恥ずかしがりながら服を脱いでシャワーへ。「けっこうおっぱい大きいんだね」「ありがとう、パイズリも評判だよ」と話し、オチンコを洗ってくれたんでベッドへ。ベッドで最初にパイズリから始めました。このパイズリで顔射し次はディープスロートをやってくれました。「ゴックンしてあげるからお兄ちゃんには内緒だよ」と言い、発射した大量のザーメンを笑いながらゴックンしてくれたのです。あの日以来、たまに指名して遊んでいます。

ゴックンする可愛い風俗嬢

ファッションヘルスに行くのが面倒だったんでデリヘルを呼んじゃいました。指名した風俗嬢は笑顔が可愛い24歳の巨乳嬢。オプションのゴックンとオナニー見学を入れて50分コースにしたんですよ。一緒にシャワーを浴びているときも可愛い笑顔で接してくれました。シャワーが終わってベッドに移動すると笑顔でオナニーを始めてくれたんですよ。「すぐイッチャうからじっくり見ててね」と言いオナニースタート。時間を計りながらクリトリスオナニーを見ていたら5分20秒でイッテいました。続いては嬢にフェラチオしてもらったんですよ。舌をねっとりとカリに絡ませてからバキュームフェラをやってくれました。「イキそうになったら言ってね、綺麗にゴックンするから」と言ってくれました。そしてフェラチオを続けること20分、「発射するぞ~」と言って、嬢の口の中にザーメンを発射。「いっぱい出たね、いただきま~す」と言い、口の中にあるザーメンを僕に見せてからゴックンしていました。